« 人間の醜さ… | メイン | 看護師の噂話 »

命について…

たまに仕事をするのが思いっきり億劫になってしまうことがあります。
何もかも投げ出してひたすら寝ていたいとか…。
毎日看護師や医者、患者さんの顔ばかりみて働いていると自分はいったい何者なんだ?なんて思うことがある。
よく医者は神様…なんて言葉を口にする患者さんがいるけどぜんぜんそんなことはないんだよね。
医者はただの人間。
もしも本当に神であれば治せない病気なんてないはずだよね…。
私はもっともっと腕を磨いたら今よりもさらにいい仕事が出来るようになるのかな。
医療の現場ではいくら腕が良くても助けられない命がある…ってことはやっぱり変わらないのかもしれない。
それでも医者が頑張ることをやめてしまったら患者さんは困ってしまうよね…。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.free-radical.org/mt3/mt-tb.cgi/32

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2014年10月11日 22:24に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「人間の醜さ…」です。

次の投稿は「看護師の噂話」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38